猫もお気に入り♪爪とぎができるオシャレな2階建て段ボールハウス

猫って、段ボールが大好き。

我が家の愛猫そらも、段ボールが大好きです。

箱は、入るためにある、と言わんばかりに、どんな大きさであれ、とりあえず入ります。

おいおい、さすがに無理があるだろ(;^ω^)

さらに、猫は高い場所が好きなので、段ボールを積み上げて、2階建てのハウスを手作りしました。

ところどころ穴を開けて、モグラたたきもできるような仕様になっています。

そしてハウスの1階には、爪とぎを3つ投入。

これが、気に入ってもらえたようで、テンション上がると、ここへ入ってバリバリやってます。

しかし、いかんせん手作りなので、見栄えが悪いwww

しかも安定感が悪く、屋上に登るとグラグラして、居心地がいまいちそう。

そこで、そらの3歳の誕生日も近いことですし、奮発して段ボールハウスをプレゼントしました!

爪とぎもできる2階建て段ボールハウス

注文日の翌日に届くという、驚異の配達スピード(@_@;)

屋上付き2階建ての、爪とぎもできる猫の段ボールハウスです♪

早速やってますwww

段ボールハウスのパーツが数種類と、説明書と、おまけの羽根のおもちゃが入ってました。

おもちゃ付きとは知らなかったので、うれしかったのですが、毛がすぐ抜けるタイプの羽根でした(;^ω^)

しかも、羽根の着色がそらの前脚に付着し、若干足先が紫色に染まるという悲劇・・・。

せっかくもらったのですが、あまり出番はなさそうです。

工具不要の簡単組み立て

さて、気を取り直して、組み立てを、と思い、説明書を見ると、な、なんと、全部中国語~(;^ω^)

まぁ、難しい組み立てではないし、写真つきで組み立て順が説明されているので、問題なく組み立てれるでしょう。

段ボールの切れ込みに、凸部を差し込んでいくだけです。

☝サイド2面に、バックのパーツを取り付けた状態。

<< ワンポイント >>
差し込む凸部が、差しにくいことがありますが、焦ってグイグイやっちゃうと、凸部が曲がってしまってグラグラになると思うので、なるべく慎重にやったほうがいいです。特に、サイドとバックを取り付けたあと、最後のフロントをつなぐときが難しかったです。

そして、この小さなT字のパーツ。

最初、何に使うのかよく分かりませんでした。

どうやら、前面、背面に各4カ所ある切れ込みに差し込んで、サイドのパーツから抜けるのを防ぐアイテムのようです。

カギのような役割ですね。なるほど、これがなかったら、差し込んだ凸部がすぐに抜けてしまうからね。

というかんじで、5分くらいで完成しました!

仕様

高さ:約71cm

奥行:約30cm

幅 :約53.5cm

重さ:約4.2kg

耐荷重量:約40kg

ニオイ

ペット用品で気になるのは、ニオイなんですよね。

プラスチックなんかでも、結構製品のニオイがきつくて、数日気になる場合がありますから、段ボールのような紙製品はどうなのかなーと気にしていました。

でも、開封直後でも、ニオイは特に感じませんでした。

強度

段ボールの厚みはこれくらい。ギューッとつまんでも潰れません。

「耐荷重量40kg」は、どの部分にかかる重量なのかは分かりませんが、5.2kgのそらが乗っても全然平気です。

2階と屋上部分を、下方へグイグイ押してみましたが、壊れそうな雰囲気はありません。段ボールでできている割には、丈夫です。

多頭飼いの猫が数匹いっぺんに乗っても、恐らく大丈夫でしょう。

40kg台の私が屋上に座ってみたんですが、これはさすがにミシッ!と音が。さすがに、人が乗るのはヤバいみたいです。

爪とぎ

1階と2階、屋上に、それぞれ1枚ずつ大きな爪とぎが入り、全て両面使用になっているので、片面がボロボロになったらひっくり返して、新しい面が使用できます。

1階、2階は、平らな爪とぎ、屋上には、弓なりの形の爪とぎで、厚みが結構あります。

☟1階、2階の爪とぎは、平らな形

☟屋上の爪とぎは、弓なり

屋上の弓なりの爪とぎを山なりに置くと、真ん中辺りがヘニョっとなりました。この状態で猫が乗るとヤバそうです。

1階2階部分には、市販の一般的な長細い爪とぎでも入りそうでうなので、付属の爪とぎがボロくなったら、市販の爪とぎと交換してもいいですね。

幅的に、3本は無理かもしれませんが、2本は余裕で入るはずです。

ただ、屋上の爪とぎは、カーブしている形状になっているので、市販のものは代替にできなさそう。

仕様変更?

ショッピングサイトに載っている写真では、サイドの壁にも爪とぎ部分があるのですが、実際の製品にはありませんでした。

代わりに、穴が開いていて、そこから出入りできるようになっています。

どうやら、仕様が変わったようです。

まぁ、サイドの爪とぎは、私的にはなくてもよかったので問題なし。

購入者の口コミ

・ちょっと高いかんじがするけど、変なニオイもなく、猫も気に入っています。

・ハウスの上で飛んだり跳ねたりして接合部が壊れたので、2台目を購入しました。

・写真を見ながら、簡単に組み立てができた。

屋上が気に入ったようです

工具が不要で、簡単に組み立てできる段ボールハウス

組み立てが超簡単だし、思ったよりも頑丈にできていて安心しました。

そらの3歳の誕生日プレゼント、気に入ってくれたようで、テンション上がると屋上でバリバリやったりしてますwww

【 追記 】

後日、百均のリメイクシートを貼ってみました。

段ボールのままだと、やっぱり「段ボール」感がすごいから(;^ω^)

明るい感じになりました♪

▼▼私が購入した段ボールハウス▼▼

※サイドの爪とぎ部分はありませんでした。

▼▼Petique ぺティーク▼▼

▼▼RAKU▼▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る