大きめサイズにウハウハ!猫のおもちゃ『ニャゾのしっぽ』に大ハマりのそら

スポンサーリンク

いまそらがハマっているおもちゃの紹介です。

近所のペットショップに最近登場したんですが、最初見たときには、「サイズがちょっとデカすぎかな?これ、そらは絶対遊ばないタイプだわー。でも、もしかしたら・・・」と思い購入してみました。

キャティーマンの『じゃれ猫 ニャゾのしっぽ』シリーズです。

緑色のしっぽ『タマ』、黄色のしっぽ『ヒメ』、赤色のしっぽ『レオ』の3種類があり、それぞれ毛質や形が違います。

そらに買ってあげたのは、タマとヒメの2種類。

タマは、ナイロンっぽい少し硬めの毛質で、芯にワイヤーが入っているので、自分で形をアレンジして遊べます。

単純にまっすぐにしているより、少し曲げたほうが、動きが出ていいと思います。

ヒメは、柔らかいモールでできていて、芯は入っていません。ゆらゆらと揺れる動きが毛虫のようで、遊び心をくすぐります。

タマ、ヒメ、レオともに、キラキラ光ってカシャカシャ音が鳴るリボンがついているので、食いつきやすいと思います。

ニャゾのしっぽは、この本体だけで、釣り竿などは付属していないのですが、手持ちの竿やひも、ゴムを利用して釣り竿式に加工するのがおすすめ。

本体だけで一人遊びもしてくれるけど、やはり動いたほうが楽しいと思うので。

そらは、特にタマがお気に入りのようで、未だによく遊んでくれてます。

竿などが付属していない分、価格は500円程度で安いほうだと思います。

今度は、レオも買ってみたいと思ってます♬

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る