プラスチック製の猫の爪とぎケースで掃除も簡単に♪

スポンサーリンク

先日のクリスマスに、そらへプレゼントをあげました。

爪とぎケースです。

そらへ、というより、わたくし母ちゃん自身が前から欲しいと思っていたグッズですが(;^ω^)

今まで購入していた爪とぎは、爪とぎ本体が入っている段ボールの箱がそのままケースになるタイプのもの。

でも、しょせん段ボールなので、使っているうちにボロボロになってしまい、中の爪とぎ本体が箱から出てきてしまうんですよね。

それに、剥がれた爪や削れた爪とぎのカスが爪とぎの周りの床に落ちてしまって、しょっちゅう掃除をしないといけないのが面倒で。

そこで、今回はクリスマスということで奮発して、プラスチックケース「ダストレスネコの爪とぎスリム」を買ってみました。

爪とぎの装着は簡単で、爪とぎ本体をケースに入れてカチッとロックするだけ。

横の幅が広いので、バリバリするときの剥がれた爪や、段ボールのカスなどが床に落ちずにケースの中に落ちるので、爪とぎの周りが汚れるのを防いでくれます。

買ってから気が付いたのですが、ケースには「またたびシール」なるものが貼られていて、爪や硬貨などでこすると「またたび」の臭いがするのだとか。

へぇ~、今どきっぽいねぇ~、と試してみましたが・・・効果が薄くなっているのか、ちょっとクンクン臭っただけで終わってしまいました(;^ω^)

でも、そらは気に入ってくれて、ちゃんとこのおニューの爪とぎで機嫌よくバリバリしてくれてます。

爪とぎ本体の脱着も簡単だし、プラスチック製なので、いざとなれば水洗いができるのも助かります。

おまけの「またたび」のニオイは、いまいち足りなかったようですが、これで掃除も楽になって母ちゃん的には助かってます♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る