人が沢山集まる正月は猫にとってストレス?犬との関係にも微妙な変化が

スポンサーリンク

2020年、あけましておめでとうございます。

愛猫のそらと迎える2度目の正月です。

今年はねずみ年だよ~

ちゅー♡

今回のお正月には、姉家族とワンコ2匹が我が家へお泊りにやってきました。

ワンコとの対面は、5度目かな?

毎回少しずつ仲良くなっていっているので、今回も一緒に遊んだりするのかな~と楽しみにしていました。

ですが、想像していたのとはちょっと違いました。

姉家族が来た時、私は留守にしていたのですが、そらは家具の隙間に隠れて、ジッとしていたそうです。

その場所はいつも、知らない業者の人が来たりしたときに隠れる場所。いきなり大勢の人が来て、母ちゃんはいないし、一人で怖かったのでしょう(´;ω;`)

さらに、お食事しに追加で数人来て、MAX8人(私を除く)が家にひしめき合うような状態になり、その上ワンコが2匹いますから、普段静かに過ごしているそらにとっては少し辛い状況だったかもしれません。

姿勢を低くし、家の中をウロウロすることが多かったです。

仲良くなってきてたはずのワンコとも、少し距離をとっているように見えました。

そして一番気になったことがありました。ワンコがケージに入っているときに、そらが攻撃するような行動をとったんです。

家の中がなわばりの猫は、環境の変化に敏感。

普段でも、見慣れぬ物体が部屋に置いてあると、警戒しますからね。

見慣れぬ人や物、ニオイが沢山ある状況は、少なからずストレスになっていたようです。

私は手が空いたら、なるべくそらに構って遊ぶようにはしていたのですが、やはり普段に比べたら充分に構えずでしたから、そのせいもあるかもしれません。

下痢や便秘などにならないか心配でしたが、その面は大丈夫でした。

姉家族が帰って行ってからは、そらの普段の生活が戻り、普段よりも多めに遊んであげたりしてご機嫌をとってます(;^ω^)

次回来客があるときは、そらが少しでも落ち着いて過ごせるような工夫をしたり、そらと遊ぶ時間も充分とったりしようと思います。

正月のそらの様子はこちら☟

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る