9月1日は防災の日。「ペット防災ステッカー」を貼ってみた

スポンサーリンク

今日、9月1日は『防災の日』。

各地では、避難訓練などが実施されているようですが、私の地元では特に何もやっていないみたい。

あれば、参加したいとは思っているのですが。「ここは大丈夫」という考えがまだ根強いんだろうなと思います。

でも我が家では、緊急時持ち出し用リュックと、避難用グッズのバッグは用意しています。

もちろん、愛猫そら用のグッズも。

先日、わたし用の非常食の賞味期限をチェックしたら、ほぼ全滅してました(;^ω^)

数か月ごとに決めてチェックするか、中身と賞味期限を書いた紙を貼っておいて、いつでもチェックできるようにしておいたらいいかも。

と、心を引き締めなおしているところへ、良いものが届きました。

【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】でお買い物したお礼として、『ペット防災ステッカー』プレゼントをもらったんです♪

もしも災害が起きた時には、ペットと一緒に逃げれるのが一番ですが、飼い主である私たちがちょうど家に居るとは限らないし、余裕がなくて一緒に逃げることが出来ないかもしれない。

そんなときにこういったステッカーを玄関や郵便ポストなど目立つところに貼っておき、家にペットが居ることを周りに意思表示しておけば、救助隊の方にペットを救助してもらえる可能性が高まります。

油性マジックで、「そら」と名前も書いてみました。

「ペットがいますステッカー」のことは、実は前から気にはなっていたグッズだったのですが、ついつい忘れてしまっていて準備ができていませんでした。

ということで早速、このペピイからいただいたステッカーを玄関先に貼っておきました。

郵便ポストにも貼っておこうかと思い、通販などで探してもあまり種類がないんですね。まだあまり普及していないのでしょうか。

【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】では、【わんことにゃんこ防災準備応援】として、「防災対策診断チェック」や「同行避難」のこと、「ペット用の防災グッズ」、「防災コラム」など色々と勉強になることが紹介されていますので、是非ホームページを覗いてみてください。

また、【防災準備応援キャンペーン】で対象商品を購入すると、ペピイオリジナル防災バッチ&ステッカーが先着500名様にもらえますよ♪

 

さて、愛猫そらと一緒に逃げる、という最悪の状況を想定すると、練習しておきたい避難訓練ですが、その前にハーネスに慣れさせるという試練が残っていた( ̄▽ ̄)

そらは、首輪はすんなり受け入れたものの、ハーネスとなるとなかなか・・・

おやつをあげて練習したら、少しは慣れてくれると思うのですが、続いていた軟便のため、キャットフード以外のおやつ類は経ちきっていたので練習もできていません。

今は、ロイカナのセンシブルで落ち着いているので、そろそろ自然派のおやつくらいなら試してみてもいいかも。

いま持っているハーネスは、紐状のものですが、ベストタイプの方がいいのかなー、でも、マジックテープで留めるタイプのものだと「バリバリバリ!」という音にビビりそうだし、と思案しているところです。

こんなのんきなあくび姿を、これからもずっと見ていないな(*’ω’*)

まだまだ、課題は多いですが、いつ起こるか分からない災害に、色々と準備しておくのは損にはならない。心残りにならないよう、できることは対策しておこうと思った、今日、9月1日でした。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る