猫にも手相(ねこてそ)があるらしいので、見てみた。

スポンサーリンク

最近、動物番組が増えたような気がするのは私だけ?

TVをつければ可愛らしい動物たちの紹介してますよね~。私は、猫が出演する場合は、録画して見てます。

そういった番組で時々見かけていた、「猫の手相」で性格を占うという暁(あかつき)さん。

「ネ」「コ」と書かれたサングラスをかけた、超怪しい(失礼)男性です。

先日も某動物番組で、猫ちゃんの手相を見てらっしゃいました。

猫の手相 5タイプ

猫の手相占い、略して「ねこてそ」。本も出版されているみたいで。

その「ねこてそ」によると、手相は5タイプに分類されます。

手相、というか、肉球の形で判断するみたい。見る場所は、肉球の掌球。脚の真ん中にある大きな肉球です。

Aタイプ…ハート型

愛そうがよくて甘えん坊。かまわれるのが嬉しい愛され上手タイプ

Bタイプ…まる型

ちょっぴり野生の雰囲気も残る体育会系タイプ

Cタイプ…平たい型

静かに過ごすのが好きなインドア派タイプ

Dタイプ…平たい型(肉球も平ら)

怖がりで引っ込み思案。飼い主だけと一緒にいたいタイプ

Eタイプ…全体が三角

わがままに見えるけど本当は繊細。我が道を行く「ネコの中のネコ」タイプ

そら君の肉球見てみよう

ほうほう、面白いねぇ。

逆に、そら君の性格から肉球を当てるなら?

消去法でC、D、Eはないな。

すると、AかB。

すぐ噛みついてくるところをみると、Bか?

でも、野性的とは思えないしなぁ。となると、Aか?

そらく~ん、肉球見せて~。

えーーー、また?

すみませ~ん。

せっかくまどろんでるのに。ジャマしないでよー。

だって、まどろんでるときじゃないと、脚なんて触らせてくれないじゃない♪

しょうがないなぁ、ちょっと待って、いまキレイにするから。

ぺろぺーろ ぺろぺーろ

はい、どうぞ。

これは、まさしくAタイプのハート型でしょうか♡

私の目も♡です。

では、検証してみましょう。

愛想がいい・・・そうね、初めて保健所で会ったとき、いきなり肩に乗ってきたよね。

甘えん坊・・・そうね、数時間ぶりに会ったときにはいつもゴロゴロいって甘えてくるよね。ずっと後を付いてまわるし。

構われるのが嬉しい・・・構われたくて、わざとトイレの砂蹴散らしたり、テーブルの上に乗ったりするよね。

愛され上手・・・お母ちゃんはそら君のことを、とってもとっても愛しています!!

パーフェクト!

何やら、猫の手相と飼い主の手相とで、相性占いもできるみたいなの。

調べたいような、調べるのが怖いような・・・。

勇気が出たら調べてみようと思う、今日この頃でした(^-^)


ねこてそ ねことのくらしを楽しくするネコミュニケーション・ブ [ 暁 ]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る