ひもの長さが変えられる猫のおもちゃ「まゆおどり ムイムイ」でハッスル!

スポンサーリンク

退屈そうにしているそらのために、久々におもちゃを買ってきました。

天然まゆが使用されているおもちゃペッツルートの「まゆおどり」シリーズ、「まゆおどり ムイムイ」です。

以前、「まゆおどり びょんびょん」を買って来た時にとても食いついてくれたので、また気に入ってくれる予感がします。

このまゆおどりには、まゆがふたつ連結してあり、柔らかいモールが取り付けてあって、カタツムリのような格好になっています。

ゆらゆらゆれる柔らかモールは、そらのお気に入りなので、これは期待できます!

柄の長さは約45㎝で、ふたつのムイムイがある方の反対側には、お花とリボンがついています。

ヒモの長さは、約110cm。

正直、ヒモが長すぎて扱い辛い(;^ω^)

おもちゃの部分に重さがあれば、ヒモが長くても振り回しやすいですが、まゆとモールだと軽いので、放り投げるのが難しいんですよね・・・。

と思っていると、発見しました。

柄の中が空洞になっていて、ヒモが柄の中を通してあり、一方のヒモを引っ張ると、反対側のヒモが短くなる仕組み。そう、ヒモの長さを変えることができるんです。

これにより、シチュエーションに合わせて、扱いやすい長さに変えながら遊ぶことが可能に!

そらは、家の中を縦横無尽に移動し、点々と場所を変えながら遊ぶのが好きなので、この「ヒモの長さが変えられる」仕組みはとても嬉しいです。

お花とリボンの方でも結構遊んでくれるので、1本で2回美味しいかんじもあります♪

柔らかいモールはすぐに破壊されるので、このムイムイもすぐになくなっていくのだろうと思っていたのですが、いまのところまだ破れる気配がありません。

結構激しく遊んでいるのですが。

子猫の頃は、見境なく破壊していたそら。

一度捕まえたおもちゃは、なかなか離してくれませんでしたが、最近は結構すぐに手放してくれるように。

私が動かしていることが分かっているので、手放して動かしてもらった方が面白い、ということに気が付いたのか?

それとも、母ちゃんの経済力を考えてくれてるのかしら?(笑)

「まゆおどり ムイムイ」、是非試してみてください(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る