猫のおもちゃ「まゆおどりびょんびょん」を買ってみた

スポンサーリンク

今日ご紹介するおもちゃは、「まゆおどりびょんびょん」。

猫ちゃんは、蚕の「まゆ」の匂いが好きなのだそうです。

最近、おもちゃにマンネリを感じているようなので、視覚ではなく、嗅覚で攻めてみたいと思い購入してみました。

おもちゃを開封していると、早速そら君が寄ってきました。

くんくんくん。臭ってますね~。

臭ってますね~。

臭ってますね~。

相当臭いが気になるようです。1分間くらい、ずーっと臭いを嗅いでいました。

天然まゆを使用していて、狩猟本能が刺激されるんだとか。

このまゆおどりびょんびょんは、ヒモや棒ではなく、だら~んとしなるスチール製のワイヤーについています。

だら~ん、とはいっても、そこそこのワイヤーで、しなり具合はこのくらい。

結構、自由自在にコントロールして動かすことができます。

ヒモやゴムだとできない、こちら側から向こうへ押し出すという動きもできるので、その点では自由度の高い動きが期待できます。

そして、肝心な食いつきはというと・・・

ほんとに、踊っているかのような動きです。

まさに、まゆおどりに踊らされる猫(笑)

ものすごく飛びついて遊んでいたのですが、まゆの部分は壊れやすいので、ガジガジしちゃうとすぐにダメになっちゃうはず。

そらの場合は、捕まえたらかじるというより、嗅ぐことのほうが多かったです。

この「まゆ」シリーズは他のタイプのものもあるので、今度はそちらも試してみたいと思っています(^-^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る