猫ちゃんはやっぱり、フワフワがお好き

スポンサーリンク

3月も半ばを過ぎ、だいぶ暖かくなってきました。

冬の寒い時期にそらが布類を食べだしたので、そらが普段過ごしている居間から布類が撤去されました。

夜に寝るときのベッドも、ふわふわの暖かいお気に入りのタオルも・・・。

可愛そうですが、仕方ないです。

唯一無傷のキャットタワーのハンモックで、最近はよく寝ています。

そんなある日、弟が脱いだモコモコ生地の上着を床に置いていると、のそのそと上着をふんずけて乗り、座りこんで落ち着いてしまいました。

やっぱりふわふわ、好きなんだな~。久々のふわふわ感がたまらなかったでしょうね。

「ごめんね~、上着、着てもいい?」と気の毒に思いながら降りてもらうと、名残惜しい雰囲気で見上げていて・・・。なんだか、とってもかわいそうな気持になりました。

猫ちゃんの異食症(ウールサッキング)は、大人になると落ち着くことがあるとのこと。

最近は、洗面所の足ふきマットを見てもがじがじしなくなっているので、現状のまま様子を見て、来年の冬にはふわふわ生活が復活できたらいいなと思っています。

それまで、我慢しようね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る