恐怖の回虫現る

スポンサーリンク

そら君がうちに来て17日目。

朝ごはんのあと、いつものように元気に走り回って遊んでいるそら君。

私がその横でお化粧をしているときでした。

妙に大人しいなぁと思った瞬間、べちゃべちゃべちゃ~という音が。

えっと思って振り向くと、キャットタワーの上から床に向けて、そら君がシンガポールの噴水のように吐いているではないですか。

ケロケロケロ~~~

「なにぃー!?どしたのー!?」

吐いてる本人よりも、こっちの方がパニックです。

苦しそうに何度か吐いて、少し放心状態のそら君。

見てみると、さっき食べたごはんが消化されない状態で吐き出されたようです。

その残骸を嗅ぐそら君。

やめて~、掃除するから、のいてぇ~(゚д゚;)!

残骸をのけて、除菌・消臭スプレーをしてふきふき。

そら君はといえば、そのあとはいつも通りにケロッとしていて、さっき吐いた場所がごはんの臭いがするのでクンクン嗅いだり、いつも通り遊んだり。

食欲と元気はあるみたいなんですが。

なんでなんだろう、慣れない猫缶を先に食べさせたからなのか?

食後にいつもよりハードに転げまわって遊んだから、逆戻りしてしまったのか?

いや、思い当たるふしがひとつありました。

3日前の晩に、トイレのサンドをひとつぶ食べたかもしれなかったんです。

サンドひとつぶを、ちょいちょいと転がして遊んでいるな~と思っていたら、音が止んだから見に行ったらどこを探してもサンドがなくて。そら君を見ると、なんか「えぐっえぐっ」ってしてたんで、飲み込んだんじゃないかと思うんです。

そのあとは、時々えづくような仕草はありましたが他には特に変化なく、食欲もあったので様子を見ていたんですが。

もしかして、サンドが原因かも?

その日は朝から、病院へかけこみました。

念のために吐いたものと、サンプルにサンドをふたつぶ持って。

病院で、今朝吐いたことと、3日前にサンドを食べたかもしれないということを説明。サンドを見せると、「そのくらいのものだったら、うんちと一緒に出てきますよ」とのこと。

そうなのかぁ~、よかった。

ところが、検便をすると、お腹に回虫がいることが判明。

虫下しの錠剤を飲ませてくれました。1週間後にまた来てくださいとのことです。

回虫の症状を調べると、食欲不振、嘔吐、下痢、毛づやが悪くなる、お腹の張り、咳をする、などあるみたいです。

食欲はあるし、毛づやも悪くはないけど、うんちは確かに、下痢までいかないけど、最近柔らかめでした。

そして、先生からは、これで、うんちに回虫が出てくるはずです。皮膚からも感染するから、トイレの砂を全部新しいのに替えた方がいいとのアドバイス。

了解です、早速全替えします!

とにかく原因が判明したことで、安心しました。

家に帰ったあとも、元気に遊びまわってごはんも普通に食べていたのでひと安心。

夕方頃、一緒に遊んでいたときのことです。

なにやら、そら君のお尻ら辺に白いヒモが・・・

えーっ!!!!

か、か、か、か、か、回虫がーーーー!!!!ケツから出てきたーーーー!!!!

くすぐったかったのか、自分のおケツが気になり顔をお尻に近づけるそら君。

「あっかーん!ダメ―!」と、慌ててティッシュを2枚重ねで海中をつまみ上げる私。

ツルンと、恐らくは途中ちぎれることもなく全てが出てきました。

ぎょえぇぇぇ~~~~(;´Д`)

ちょっと動いてるかんじがする・・・

グロイですが、参考のために写真を載せます。虫が嫌いな方、ごめんなさいm(__)m 画面を離して遠目で見てください。

☟閲覧注意☟

長さはたぶん、10cmはあろうかと思われます。太めの輪ゴムのような、色は黄ばんだ乳白色といったかんじでしょうか。少し、透明感もあります。

こんなでかい、気色悪いものが、そら君の身体の中に・・・

ぞぉぉぉぉ。

余談ですが、この数日後お昼ご飯の支度でパスタを茹でているとき、「これ、何か見覚えがある・・・」と思ったんですが、茹でたパスタを遠目に見たら回虫にそっくり(;^ω^)

そして、その後の1週間で、うんちの中に小さい回虫を2匹発見。(見えない部分にもいたかも?)

お尻から直接出たのは、たぶん初日のアレだけだったようです。

・・・。

たぶんね・・・。

そうであってほしい(;^ω^)

部屋の片隅に落ちてたりして~。ゲゲ!

1週間後の病院で、再び検便、回虫は発見されずでした。

ですが、繰り返し再発するらしく、定期的にお薬をして予防するとのこと。

この病院で処方されたのは、「レボリューション」という、聞き間違いかと思えるような名前の薬で、ノミ・ダニ・回虫の駆除、再寄生を予防する効果もあるようです。

猫の首の後ろにプチュンと液を垂らすだけなので、飼い主さんが自宅でも処置できるすぐれもの。今後は私も、自宅でそら君にお薬ができそうです。

最初にそら君についていたノミが撲滅できたのも、この薬のおかげ。これは、期待できますね。

最近柔らかめだったウンチも、虫下しの薬を飲んで2日後からは、適度な硬さでトイレの処理もしやすいかんじになり助かりました。

でも、トイレをなるべくきれいな状態に保つために、少しでもうんちがついたサンドは割り箸でひとつひとつ拾い上げて捨てています。

今までも食欲はあると思っていたのに、その後食欲が更に増したので、やはり回虫のせいで少し食欲にも影響していたのかもしれません。

とにかく、恐怖体験でしたが、回虫駆除できてホッとしました(^-^)

ウンチのチェックも、やはり健康管理の面でとても重要ですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る