猫の蛇口いたずらへの対策を改良してみた

スポンサーリンク

先日開発した(大げさ)、蛇口のバーが下がらないようにして猫のいたずら防止ですが、ペットボトルの穴にバーを入れてハメるのが面倒くさかったので、少し改良してみました。

別に、穴に入れなくてもバーが下に下がらなければいいんだし、と思い、ただの筒状にしました。

蛇口のバーの通り道の部分は切り抜いています。

こうして上からカポっと。

切込みがバーの部分にあるこの状態だと、バーが下がります。

そして、くるっと回して切込みの部分をバーから遠ざければ、バーが下がりません。

これなら、いちいちペットボトルをハメたり取ったりすることもなく、くるくる回すだけで済むので、自分が水を使いたいときでもストレスなく使用できます。

うーん、我ながら素晴らしいアイデア。毎回、自画自賛(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る